身体のゆがみ・アンバランスでお悩みの方へ

身体のゆがみ・アンバランスによくある症状

  • 肩こりがなかなか改善しない

  • 身体がいつも傾いている

  • 冷え、むくみに悩まされている

  • ゆがみを改善して見た目をすっきりさせたい

身体のゆがみは身体の不調にも繋がってきます

「シャツのシワがいつも傾いている」「足を組まないと座り心地が悪い」「猫背になっている」

といったように、身体のゆがみを気にされている方は多いのではないでしょうか。

 

ゆがみは放置すると、身体の不調に繋がる可能性もあるため、しっかりと改善することが大切です。

 

こちらのページでは、身体のゆがみ・アンバランスの原因やチェック方法、

対策について詳しくまとめてあります。

身体のゆがみ・アンバランス改善メニュー Recommend Menu

ゆがみ・アンバランスによって引き起こされる症状

人類は2足歩行になることで手を自由に使えるようになり、脳の発達にも繋がりました。
しかしその反面、2足歩行は重力に逆らう姿勢となるため「身体のゆがみ」に繋がりやすくなっています。
こちらでは、「身体がゆがんでしまう主な原因」「ゆがみによる症状」について詳しくご紹介していきます。

 

【身体がゆがむ原因】

 

●悪姿勢

デスクワーク、スマホの操作で背中の丸まった姿勢になっていると「猫背」に繋がりやすくなります。

 

●運動不足

運動不足によって筋力が低下している場合、姿勢を支えられずにバランスが崩れやすくなります。
特にお腹のインナーマッスル(腸腰筋)が衰えると骨盤の傾きに繋がりやすくなります。

 

●日常でのアンバランスな身体の使い方

「頬杖をつく」「足を組む」「カバンを同じ側にいつもかける」
といったくせがある場合、身体の左右バランスが崩れやすくなります。

 

【ゆがみによる症状】

 

ゆがみ、アンバランスによって引き起こされる症状として、次のことが挙げられます。

 

●肩こり、腰痛

身体の傾きを補正するために上体が緊張し、肩こり、腰痛の原因となる可能性があります。

 

●頭痛、しびれ

猫背になっていると、重たい頭を支えるために首・肩まわりに負担がかかります。
首の緊張によって神経や血管が圧迫されると、頭痛やしびれに繋がるおそれがあります。

 

●冷え、むくみ

骨盤や肩まわりの緊張が強まり、血管、リンパが圧迫されてしまうと、冷えやむくみを生じやすくなります。

 

●内臓の不調

身体のゆがみによって内臓が圧迫されてしまうと、便秘下痢生理不順といった内臓の不調に繋がってしまう可能性があります。

自分のゆがみをチェックする方法!日常でできるゆがみ改善方法もご紹介します

何気ない生活の中で「自分の身体がどのようにゆがんでいるのか」と疑問を覚えるタイミングは多くないかもしれません。

ですが、知らず知らずのうちに身体は負担を受け、ゆがみが生じていることもあります。
そのような身体のゆがみが痛みの症状となる前に予防・改善していくことが重要です。

こちらでは、ゆがみの種類とそのチェック方法について詳しくご紹介していきます。
日常でできるアンバランスを改善する対策についてもご紹介していますので、ぜひご参考ください。

 

【ゆがみのタイプとチェック方法】

 

●猫背タイプ

背中が丸まって、肩より顔や顎が前に出ている姿勢です。
→首肩〜背中が緊張しやすいことが挙げられます。

 

・チェック方法
壁に「かかと」「お尻」「背中」つけて立った際、後頭部が自然と壁につけられない場合は猫背になっていると考えられます。

 

●反り腰タイプ

腰が強く反っている姿勢です。
→腰が緊張し腰痛になりやすいです。

 

・チェック方法
床の上に仰向けに寝ます。
足を伸ばして自然と寝ている状態で、腰と床の間に手のひらがスッポリと入る隙間がある場合は反り腰になっていると考えられます。

 

●アンバランスタイプ

身体が傾いたり、捻りが入っているタイプです。
猫背や反り腰とセットになっている場合もあります。

 

・チェック方法
鏡の前に自然と立って、左右の肩、耳、骨盤、膝の高さを見比べます。
左右差が大きい場合は、身体がアンバランスになっていると考えられます。(多少の左右差はあります)

 

【ゆがみ、アンバランスを改善する方法】

 

●ストレッチ

ゆがみの改善には、身体の土台となる骨盤(お尻、股関節、太ももの筋肉)、肩甲骨のストレッチが効果的です。
呼吸をしながら、ゆっくりと伸ばすように意識しましょう。

 

●ウォーキング

普段使えていないインナーマッスル(腸腰筋)を刺激するためには、ウォーキングがおすすめです。
大股でしっかりと股関節から動かすように意識しましょう。(おへその下から足が生えているイメージで歩くと骨盤をしっかりと動かせます)

パルモ神保町整骨院の【身体のゆがみ・アンバランス】アプローチ方法

頚椎の乱れや、骨盤のゆがみ、足の乱れ、筋肉のアンバランス、身体の不自然な使用など、身体のチェックを行ない、必要に応じて「骨格矯正」などを行なっていきます。
身体を支えるインナーマッスルの低下による場合は、検査の上でEMSの楽トレを使って身体のゆがみ・アンバランスを整えていきます。

 

【身体のゆがみ・アンバランスに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

症状に合わせて、経穴(ツボ)を刺激する特殊なテープや治療器を使い、肩こりや腰痛の改善、自律神経の乱れの調整を目指す施術です。

 

■テーピング

患部の固定、鎮静効果、筋トーヌス制御、リンパ還流、身体の安定性等を図るために各種テーピングを行います。

 

■骨格矯正

骨盤のずれや背骨のゆがみの調整を行うことで、身体の自然治癒力向上を目指します。

 

■鍼灸

使用する鍼は髪の毛よりも細く、当院では特殊なコーティングがされているものを使っているので、個人差はありますが、刺入時の痛みはごくわずかです。
お灸は昔のものとは違って火傷痕を残すようなものではなく、マイルドに心地よい温かさを感じるお灸で、身体の不調を緩和するとともに高いリラックス効果も期待できます。

 

■美容鍼灸

丁寧にカウンセリングを行ない、お顔のリフトアップや、顔のお肌のターンオーバーを促し、ハリのある美しい肌を目指します。
※要予約になります。

著者 Writer

著者画像
院長:中根 健(ナカネ タケシ)
全国トップクラスの成績で国家試験に合格。
整形外科などの勤務を経て、パルモ神保町整骨院の院長に就任。
機能解剖学や運動学に基づく施術が得意。
ボディケアも得意で、新人の頃からよく指名も受けていた。
施術で人の役に立ちたいと思い、この仕事を選びました。
身体は、痛めてしまってもすぐに新品と交換することはできません。
患者さんや周りの方に喜んでもらえ役に立つところにとてもやりがいを感じます。
世の中の人を根本から健康にしていきたいと思っています。
お身体でつらいことや、困っていることがあれば、どうぞご相談ください。
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:パルモ神保町整骨院
住所〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-20-14
最寄:●東京メトロ半蔵門線/都営新宿線 神保町駅A5出口 徒歩4分
●JR御茶ノ水駅御 茶ノ水橋口 徒歩6分
●千代田線新御茶ノ水駅B3b出口 徒歩7分
駐車場:なし(近隣にコインパーキング有り)
                                 
受付時間
11:00〜
15:00
11:00~
17:00
-
16:00〜
20:00
- -
定休日は日曜・祝日です

【公式】パルモ神保町整骨院 公式SNSアカウント パルモ神保町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ神保町整骨院 公式SNSアカウント パルモ神保町整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】パルモ神保町整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中